2002年5月アーカイブ

そんなこんなで買ってしまいましたcancan。エロ本買うより恥ずかしいので妹くんに頼んで。まさか鮎川なおみが見たいがためだなんて言えないので、知ってるひとが載ってるらしいから。とごまかしておきました。嘘はいってないよ!鮎川なおみ知ってるもん!一方的だけど。

教えていただいた通り水着姿など露出高めの恰好が多くて、もう満足満腹ごちそうさまでした。ああもうほんとむしゃぶりつきたい。しょうた君のおしゃぶりぐらいしゃぶりてぇ?。バブバブ?。

よ、幼児プレイとかしてませんよ。ほんとだよ「 ママぱいぱい。 」とか言ってないよ。第一、こんな巨大な幼児はだれも抱っこしてくれませんてば。
ミルク飲みながらミルク飲まれるなんてそんな食物連鎖は…ありえないともいいきれないんだな。

いまさらといった感じなのですがメッセンジャーはじめてみました。ずっとめんどくさがってやろうとしなかったのですが、何事も経験が必要ですよね。慣れないと感度がアップしませんものね。

仕事中に小窓を開いてこそこそ会話してると、なんだかイケナイことをしているような気分になってきます。いや、まんまイケナイことなんですけども。

そうそう、そんなふうになんで人間て、やっちゃいけないって言われるとやりたくなるし、やっちゃいけないっていう場所ほどやりたくなるのでしょう。良識に背くことで興奮を得るなんてへんな生き物ですよね。
そうするとあれですかね。あれも同じようなことですかね。あれっていうか彼なんですけど。

「 ごめんごめん。この前ちゃんと言われてたんだけど、気になってどうしても添付メール開いちゃうんだよね。感染してないかまたチェックしてくれないかな。 」

同じでも同じじゃなくてもどうでもいいのでまずはあんたがウィルス感染しろ!金食い係長!この、イボ痔手術二回目!

『 桜井さん日記ですよ日記。キャラ違いますよ落ち着いて 』(天の声)

「 はっ! 」
「 ・・・とりみだしてしまいました。 」ぺこり

今日はちょっと汚いお話なんですけど、たとえばすんごい太くて長いウンチが出たときって誰かに見せたくなりませんか。
じゃあ誰に見せたいのかっていわれると何とも言いようがないんですけど。あとは、めちゃ長い鼻毛とか異様にでかい耳垢とかきれいに剥けたカサブタとか。

だからといって流さずにおくのはいかんぞ第二工場二階南側トイレ。

意外にいいかほり。

親友くんからメールがきまして、ここを発見したという報告がありました。数日前に別事業所の社員にも見つかった桜井さんは、友だち・従兄弟・従姉妹・同僚・後輩とタイトルを総なめしております。
これでもう知らないのは妹くんだけじゃないかっていう感じになってまいりました。オープンすぎですかねこりは。

見つかったついでに親友くんに「 モデルやんない? 」て訊いてみたんですが「 絶対イヤ!! 」とダブルビックリマーク付で断られました。
親友くんてばけっこうカワイイんですよ。おまけにナイスバデーですし。ぜひみなさんにも見てもらいたかったんです。
腹とかアゴとか腹とか。
…お、怒ると井筒監督より怖いのでみんなボクを守ってください。弱点は日本酒です。くすぐり攻撃も効きます。

これからも誰にも何も隠さずに生きていきます。
それがボクらしくということ。
つまりは


頭隠して チンコ隠さず


通り魔だよ

無題

| コメント(0) | トラックバック(0)

チャットも出ず更新もせず我慢もせず、なんだか最近ずぼらですんません。天気と気温が落ち着かないせいにしておいてください。

胸も肺も驚きのあとも苦しいけれど、原因がよく掴めていません。
疲れたのは体か魂か下降路線の理想か。
眩しいのはどこに閉じこもっていたせいだろう。

誰がいじわるをしてボクのパズルの欠片を隠したんだろう。

たまに見かけるんですが『 隠しページ作りました 』って書いてあるサイトあるじゃないですか、場合によってはヒントとかも書いてあったりして。
そこまでして見て欲しいなら隠さなくてもいいじゃないかって思うんですけど、あれってきっと、「 ダメ。 」て言いながらほんとは「 もっと。 」してほしいのとおんなじ心境なんでしょうね。そういうことにしておいてくださいね。
ちなみにネバブラの隠しページは・・・

そんなことよりさっきビリヤード仲間からメールが届いたんですが、なんとクイズミリオネアに出るかもしれないのらしいです。そしてボクにテレフォンを頼みたいのらしいです。どうしましょう係長。
ちゃんと美容室にいってお肌を綺麗綺麗にして、勝負パンツとフェロモン香水つけてマックス深爪にして準備してなくちゃですね!鼻毛チェックは欠かせないですね!

チェーンメールだってわかっててもしばらくうかれていたい桜井さんをどうか温かく見守ってやってください。

気づいたらこんなに時間がたってるよベスト3

1、ビリヤード
2、ラブホ
3、麻雀

まだ終わんないのかよなげーよベスト3

1、工場長の朝礼の挨拶
2、工場長の結婚式の挨拶
3、工場長のトイレ

500mlペットボトルじゃ足りない放水。

もしいま目の前に鷹さんが現れて「 桜井くんいっしょに共演しよう。 」て言われたらどうしようかと悩んでしまった。
そんな有り得ないことで悩むこと自体、脳みそが夏バージョンになってるってことなんですが、本当に真剣に悩んでいるから手がつけれられない。
普通に考えれば断るのが当たり前なんですが、鷹さんと同じ部屋で過ごせるばかりかプレイを間近で見れるなんておいしすぎる。

でも目敏いゲストに出演ビデオが見つかって「 桜井さんやっぱり早い。 」とか「 エッチしてるときの喋りがおやじくさい。 」とか「 桜井さん邪魔。 」とか言われるのは目に見えてるし、「 本業ですか? 」て言われるのもどうかと思うし。

なによりも。
鷹さんの生尻を見たら勃起しそうでこわい。
そんな桜井さんがこわい。

この夏、ユーザーからの熱い要望でアダルトサイト専用のブラウザが発売される模様。
ジュボ・スクリプトとジュボ・アプリもサポートするジュボジュボ仕様。その名は

インターネットセクスプローラー ( カリ )

ビルゲイツももっこり。

無題

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと忙しくて更新もレスもできないのでひと言だけ。


アンデス山脈は


どこにあんです?


・・・あ、暑いときはネバブラにくると涼しくなるよ!

アンケート集計をしていてちょっと意外に感じたのは、『 桜井さんのイメージ 』に対する回答です。
絶対にエロとかエッチていう答えが大半を占めると思っていたのに、繊細とか優しいとか正直とかいう回答まで送られてきてちょっと戸惑い気味です。
あんまり素敵なイメージ抱いたら実際に会ったときがっかりしますよ!あのひとってばデート中に「 お腹痛くなったからうんちしてくる。 」て平気で言っちゃうようなやつなんですよ!

モデル応募をしなかった理由のなかに『 遠いから(交通費等) 』というのがありました。確かにお金かかりますよね。
そこでなんとかできないもんかと、ひとつ策を考えてみました。それはサイトにバナーを設置してそれによって得た収入を全て撮影費用に充てるというものです。
それで早速いろいろと検索してみたんですけど、なかなかめんどくさいですね。

審査して合格したら。 管理人の許可ナシに広告を増やす。 正当なクリックのみカウントする。 アダルトな内容を含んではならない。

えーと。諦めましたごめんなさい。交通費はやはりなんとかしていただくしかないです。そのかわり撮影時のスキンシップレベルを上げるので勘弁してください。いや、下げたほうがいいのか。

それと『 体形に自信がない 』というのがあったんですが、まずはとりあえず応募してみてはいかがでしょうか。だって桜井さんだって自信ないですよ。カラミ撮影のときとか決死の覚悟で挑んでますよ。
そんなのないですけどね。やりたいですけどね。

あとは男性のかたでも撮影しますからどうぞどうぞ。あ、でもラブホでの撮影はナシでいいですか。それこそ決死の覚悟というか新世界への扉というか。
万が一友だちに見つかっちゃったりしたら、すぐ噂が広まっちゃいますからね。

やっぱりそうだったか。

納得されそうだよ。

従姉妹の結納に出席してきました。カメラマンを兼ねて。ちょっと酔っ払っていたのでピントがぶれていたかもしれませんが、そこらへんは演出だってことでフォローしておきました。

新郎に会うのはこの日がはじめてだったのですが、お世辞にもいい男というわけでもなく、ボクがいうのもなんですが従姉妹はけっこう可愛いコなもんで、どこがいったい気に入ったんだろうと首を傾げていました。

ま、でもあれですよね、男はやっぱりチンコと心意気ですよね。見た目より中身が大事ですよね。どうせ50歳ぐらいを過ぎれば顔なんて関係なくなってくるし、最後は心でしょう心。


結納が終わったあと従姉妹の家で食事会をしたのですが、いつの間にやら話題の矛先はボクに向けられていて「 いつになったら結婚するんだ。 」「 しょっちゅう違う女が来てるけどどれが本命なんだ。 」と質問攻めされました。
だからって「 あれは写真のモデルさんなんだよ。 」て言ったって理解されるはずもなく「 どのコにするのかちゃんと決めときなさいよ。 」て言われて「 へい。 」て答えるしかないのです。

このさいだからもう『 モデル募集 』のページを『 花嫁募集 』のページにでも替えようかと思います。
必須条件はただひとつ。
桜井さんをずっと愛してくれること。


それが難しいんだってば。

週末暇な方はまず漫画喫茶に行きましょう。そして迷うことなく『 花の慶次 』を全巻読破してください。生まれてはじめて漫画本で泣いたのがそれです。涙は拭かないで流しっぱなしのほうが乙だと思います。鼻水は拭いたほうが地球とお店に優しいかも。

明日はひさしぶりに合コンいってきます。女子と話すなら多人数対多人数より一対一のほうがいいので、あんまり合コンとか好きじゃないんですけど後輩の誘い方がうまいんだもん。

「 まことさん土曜の夜空いてますか? 」
「 土曜・・・。たぶんビリヤードやってる。 」
「 合コンやるんすけど来てくれません? 」
「 なんで。人数足んないの? 」
「 いや、呼べばくるやつはいくらでもいるんすけど、まことさんみたいに見栄えのいい男も連れてかないと、オレの顔が立たないっていうか… 」
「 わかった。行く。行きます。行かせてください。 」

お世辞だってわかっててもこう言われると嬉しいもんですよね。平日は寝起きの頭でヒゲも剃らず外見は気にしないとかいってますけどね。

あ、でも元々お酒強くないしお疲れ気味なので明日はアルコール摂取を控えるようにします。お持ち帰られるのはもうこりごりです。目覚めたら裸でホテルのベットの上で、コンドーさんを使った形跡が全くないことに気づいたときのあの衝撃は二度と味わいたくないピロリ。

栄養ドリンクってみなさんは飲んだことあるでしょうか。
ボクはたまに飲むことがあります。仕事に疲れたときとかどうも食欲がないときとか今日は朝まで寝かせないゾっていうときとか。寝るけど。
ほんとに効くのかどうかはともかく、自己暗示みたいなもんで飲んだらなんだかやる気がでてきますよね。ボクって単純ですし。

先日コンビニで買い物をしていたら、小学生か中学生ぐらいの男子が3人つかつかと入ってきてそのまま栄養ドリンクの陳列棚に向かい、目当てのドリンクを手に取ると当たり前のようにレジに差し出しました。
栄養ドリンクなんてもの飲むようになったのは二十代半ばぐらいになってからだったので、ちょっとばかし興味を持ったボクは外に出たその三人の横でタバコをふかしながら耳をかたむけていました。

「 …なんかさぁ。自由な時間てないよなー。 」
「 ほんとだよなぁ。オレなんて日曜日も塾に行くことになっちゃってさ。なんか字ばっかし見てて逆にバカになってく感じする。頭いてぇし。 」
「 あ、オレも。 」
「 こうさ。どっか遠くに行って、思いっきり遊びてぇよ。 」
「 遠くかぁ。。。 」

なんだか居たたまれなくなったボクは心の中で『 少年たちよ。勉強も大事だけどオナニーもちゃんとやっとかないと大人になってから苦労するぞ。 』とエールを送りながら、ちょっとばかりブルーな気分になってその場をあとにしました。

学ぶことは大事だし必要なことだけれどそれはあくまでも目標とやる気があってのことだから、少年たちのように縛られて学んでもつらいだけじゃないかと思う。
大きくなったらきっと感謝する。などと大人たちは言うけれど、感謝している大人になった子供たちにお目にかかったことがない。学びたいと思ったときに学びたいことを学ぶのが一番いいんじゃないだろうか。
知識を豊かにすることより心や感性を豊かにすることのほうが何倍も大事だ。と思う。


友だちを通して知り合ったひとつ下のSというひとがいる。彼は東大を卒業後某有名企業に就職したが一年足らずで退職し、いまは小さなパン屋さんで下積みをしながらいつか自分の店を持つために頑張っている。
そんな彼が以前少し酔いながらこんなことを話してくれたたことがある。

「 小さいころからパン屋になるのが夢だったんだけど、親に反対されて押し付けられるように勉強させられてた。そんなバカな仕事なんかやるなって。 まぁ、おかげでそれなりの会社に入ってそれなりの金をもらえるようになったけど、毎日が息苦しくて仕方がなかった。 でもいまは違う。金もないし仕事もきついけど、自分の夢にむかってるんだって思うだけで毎日がすごく楽しい。 ただ、大学時代とか会社にいた期間とか、自分はなんて無駄な時間を過ごしたんだろうって時々後悔する。もっとはやく親を押し切ってでもやりたいことをやってればって。 」


目を閉じて自分がいましたいことを思い浮かべる。それがいまの環境ではできないものならば、いまを壊してでも変わらなくてはいけない。

すんごいひさしぶりに居間でテレビを観ていたら、横で同じくテレビを観ていた妹くんがおもむろにこうお願いしてきました。

「 あんちゃん。ちょっと触って。 」

ええと。何度も言うようですがボクはけっこうシスコンなわけなんですけど、みなさんが期待しているようなベルバラな関係ではございません。ベルバラ読んだことないけど。画的に。
触ってって言ったのは腕のことで、日頃のシャンプーで鍛えた筋肉を自慢したいらしい。鍛えなくても全然ボクより逞しいんですけどね。

で、実際に触ってみてもほんまに筋肉ついちょる。前はブヨブヨだったのにいまは硬い。前はっていってもそんなにしょっちゅう触ってるわけじゃないですよ。何度もフォローしたら余計あやしいじゃないですかバラベル。違ったベルバラ。

「 どう。かなーりすごいでしょ。先輩もけっこう筋肉あるから夏とか袖短いシャツは恥ずかしくて着れないって言ってた。 」

ボク帰国処女だからあんまり日本語よくワカラナイけどだいだいそれにピッタリの言葉知ってるアルヨ。

「 いや。つきすぎだろ。 」

こんな感じでふたりは楽しくラブジェネレーションしてるので彼氏くんは早く別れたほうが小泉さんも構造改革しやすいと思う。もうなんだか最近の彼ってばいっぱいいっぱい。

まさかそんなはずはないと思われるかもしれませんが、桜井さんてばいままでヴァイブとかローターとか使ったことないんです。ほんとなのですよ。
その昔に一度だけ、友だちにもらったローターを使おうとしたんですけどそのときの対戦相手に「 Oh!No!テンプラ!! 」と断られてしまいまして、それ以来女子はあんまり好きじゃないんだと思って使わない主義で通してまいりました。

でもこのサイトを通じて知り合った数々のゲストのみなさんが口々に「 あたし持ってる。 」とか「 こないだ通販で買ったよ! 」とか言うのを聞いて、あぁそんなこともないんだと思うようになってきた今日この頃でございます。
そしていつの日か活躍するために、先日ネット通販でその他のエロエログッズといっしょに買っておいたわけなんです。ローターとヴァイブの中間ぐらいの大きさ。買ったっていうかおまけで付いてきました。男の尻写真付で。何用なのかどこ用なのかすら謎ですが。

そんでもってついに数日前、使用するチャンスが巡ってまいったのです。うほほーい。
まず手枷と足枷で自由を奪い目隠しをして、ローションでぬるぬるにした上からヴィーンヴィーンて責めてみました。

「 あ…あぁ。 」
お、気持ちよさげだ。
「 あ、いぃ、気持ちいいよぅ。 」
おぉそうかそうか。じゃあこっちはどうかな。
「 あぁん。いい。いいよ?。 」
う?萌える?。 でもちょっと手がしびれるなぁ。
「 ぅうん。だめ。だめだめ。いっちゃう。 」
いいですともいいですとも。いっちゃってくださいな。 それにしてもこんなに振動するもんなのか。かなり手が痛くなってきたぞ。
「 いくっ。あ、う、い、いくぅ?。 」
いってくだしゃ?い。もう手がもちましぇ?ん。

ヴァイブとかローターってあんなに振動するもんなんですか!それともボクのがただ単に安物なだけなんですか?みんな手がしびれるのを我慢して使ってるんですか!!

どうでしょうか。そういった疑問もあがったことですし、みんなでヴァイブを持ち寄ってヴァイブ選手権とかやりませんか。2002年ですし。フーリガン来るし。
ルールは簡単ですよ。子供たちの間で流行ってるベイブレードってあるじゃないですか。相手を丸い土俵から弾き飛ばすやつ。あれと同じルールでやるだけです。
みんな我先にと改造して四駆とかターボ付にすると素敵だと思う。

朝からウィルス騒動でばたばたしてました。怪しいメールは開くなって何度言っても聞かないアホちんな輩がいるせいで、不要な仕事が増えるのはなんともやり切れないものです。

まぁそもそもはウィルスなんてもんを作って世間が騒ぐのを楽しんでいるやつが一番アホちんなんですけど、こればっかりは個人の力ではどうにもならないので草葉の陰で涙を飲むしかないんですけどね。草葉の陰でゴクリと飲むしかないんですけどね。誰ですか変な想像したのは、白い液体なんかじゃないですよ。体調によって味が変わったりするカルピスじゃないですよ。

それはそうとありがたいことにネバブラ20万ヒットいたしました。わーいわーい。嬉しいなー。骨身に沁みるなー。
マイブラと妄想を統合したことで、もしかしたらゲストが減ってしまうんじゃないかと不安で眠れない昼休みを何度も過ごしましたが、おかげさまで大入りの日が続いております。みんないいひとだなぁこんちくしょう。

これに驕ることなくさらに精進いたしまして、桜井さん素敵!濡れる!萌える!金返せ!抱いて!とゲストのみなさんを卒倒させて救急車をフル活動させたいと思います。
さぁみんなで電話しよう。117。時報ピロリ。


先日の日記に『 駄目だよ! 』という書き込みがありまして、あれは何?教えて!というメールとか書き込みとかいただきましたが、ボクも訊きたいぐらいです。あれは誰が書いたのでしょうか?

ごめんなちゃい。チャット日だっていうことをもっこり忘れていてこんな時間まで玉突きやってました。お仕置きでも箸置きでもちょうだい致しますので寛大な御心で笑って許しておくんなまし。

こんどのチャット日はチンコにマジックで日付書いておくので絶対忘れません。トイレに行く度に思い出すようにします。小さすぎて文字見えないとかそんなこと。ありえないとも言い切れないなぁ。
でも中国四千年の歴史なら米粒に字が書けるので大丈夫だと思います。しかも筆ですからね。自然とおっきくなって書きやすいったらありゃしない。

米粒並ってのはある意味国宝ですよ。価値ありますよ。なんでも鑑定団。いい仕事してないけどね。

サイト巡回したり遊びに来てくれた方のホームページに行って気づくことがあるのですが、このごろはネット利用年齢がかなり幅広くなってきている気がします。とくに若い世代のコが多い。

ちょっと前まで高校生あたりでも若いなぁと思っていたのに、今じゃもう中学生どころか小学生まで自分のホームページ持ってるんですね。
ボクが小学生のころはパソコンなんて異国の話のことだったし、あのコが好きだとかキスがどうのこうのとかそんなことこれっぽちも頭に浮かびませんでしたよ。チン毛が生えたら乳歯が全部抜けるとか意味不明な噂に翻弄されてましたよ。

ネットをするようになって良かったなぁと感じるのは、たくさんのひとそれも遠方のひとと交流を持つことができることです。これを読んでくれているみなさんとか。
ネットの世界にはまりすぎて身近にいるひととの交流が苦手になってしまっては困りものですが、支障のない程度でこうやって色んな方と話ができるのはとても楽しいし良い刺激になります。

でもやはり、100回掲示板に書き込みをしてくれたりメールをくれたひとよりも、実際に1回だけでも会ったことのあるひとのほうが親しみを感じるのは至極当然のことだと思います。ちょっと切ないけど。
つまり、白背景はどうもしっくりこないのでやっぱり次のリニューアルでは色付きにしますってことです。

百倍こんにちは!どうも!お元気でしたか!
リニューアルもようやく一段落してきたので日記を書いております。一週間ぶりぐらいになりますが、連休中とかに溜まりに溜まったネタとかエロとかオカズとかをばばんと盛り込んでいきたいと思います。

忘れたけど。

や、やっぱりネタ帳とか持ち歩かないとだめですね。
ちかごろ海綿体が脊髄経由で前頭葉あたりに侵食してきたので記憶力とかもうさっぱりなくなってきてます。
お箸持つほうが右でしたっけ?チンコ持つほうが左でしたっけ?

そういえば、こないだ久しぶりに夢をみたんですがボクに彼女ができてました。ちょっと年上なんですけどアリーていうキュートなアメリカ人です。
もちろんアリーマイラブのアリーですよ。
桜井さんもう手遅れみたいですよ。
最後に一枚残った葉っぱが散らないように木工用ボンドで接着しておいてくだちゃい。

それはとりあえず置いといて、昨日ついに一日1000ヒット超えました。イチローだってそんなに打てないのに。凄いピロリ。
でも実はそんなに喜んでないんです。たぶんリニューアル中だからみんなチェックがいつもより多めなんだと思うのです。ランプが『満』から『空』に変わるのをぐるぐる回って確認してるのと同じだと思うのです。

でもきっといつかは通常時でも4桁超えられるように精進したいと思います。なのでなのでアンケートフォームからたくさんご意見くださるようお願いします。
送ってくださった方のなかから抽選で毎月一名様を『 シアターSAKURAI 』にご招待したいと思います。上映はエロビのみでございますがヴァーチャルシステムを採用しておりますので、まるで本当に触られているような気分でご覧になれるかと思います。

勃ち見席もあるピロリ。

ボクは静電気がひどいくらい大量に蓄積される体の持ち主です。人呼んで『 エレクトリカル桜井 』略してエレクトさくちゃん。もう。エレクトしっぱなし。

乾燥の季節ともおさらばなこの頃なんですが油断してたらやっちまいました。指先でドアノブなんかに触ったもんだから、しかも最も深爪値の高い右手人差し指だったものだから爪の間の肉がエレクトしました。思わず感じちゃいましたよ昼間っから。

いやほんとMッ気とかないですよ。目隠しして欲しいとか。そんな。奥さま。もっと強めで。

バナナバナナバナナァ? バナナァをたべぇるとぉ?
おさるおさるおさるぅ? おさるぅといわぁれるぅ?
イエスアイドゥこんにちは桜井です。ノーアイドンドやりたいことが多すぎて時間が足りません。誰かエンペラーのスタンド遣えるひといませんか。いましたらフリーダイアルまでお電話ください。出ないけど。

昨夜またもや妹くんの彼氏が遊びにきやがってました。呼んでないのに。
二階にあるボクと妹くんの部屋は隣同士で、ボクの部屋のほうが階段寄りにあるので妹くんの部屋へ行き来するには必ず前を通ることになります。
それでいっつもボクの部屋の前を通るときに、こっそりこっそり足音を立てないようにして帰っていくものだから「 そんな男らしくないのはだめだ!部屋に入ってこなくてもいいから『お邪魔しました。』ぐらいはちゃんと言うようにしつけとけ! 」て発破をかけておいたのです。これくらい常識ですよね。

どうやらちゃんとそれは伝えたらしく、昨夜はちゃんと挨拶してから帰っていきました。


玄関先で。


聞こえると思うてか!