2002年9月アーカイブ

従姉妹の結婚式に参列してきた。天気が悪くて雨もぱらついていたが、彼女の顔は終始晴れやかだった。
ボクより三つ年下の従姉妹と一歳違いの新郎。別に有名人でもなんでもないのに、式場を埋め尽くす人の数、なんと300人超。うぉー、酸素足りないよー、新郎新婦が遠いよー。

新郎のバスケ関係がなんたらかんたらとか、従姉妹の勤め先の役場の関係でどうたらこうたらとか、両親も顔が広いので呼ぶひとがモリだくさん。
でも全員が退場するのに1時間近くかかるってのはさすがにつらい。叔母さんといっしょのバスで帰るから待ってなくちゃいけないの。カワイイ女子に二次会に誘われたけど、従姉妹の友人に手は出せないの。キビシー。

驚いたのは、叔母さんがずっと涙を見せていたこと。からっとした性格で息子の結婚式なんて笑顔しか見られなかったのに、やっぱり娘が嫁にいくっていうのは違うものなのでしょうか。
「 ○○のドレス姿携帯で撮っておいて! 」とボクに頼んで、娘を待受画面にしてるなんてかなりの親バカ。
なんつってボクもひとのこと言えませんけどね。

だって桜井さんてば妹くんの待受け画像3パターン常備だもの。病院の待ち時間に変えて遊んでるんですもの。ウフフ。

そうそう、ちょっと前にゲームセンターで『 アブノーマルチェック 』なるものをやってみたんですが、これがなかなか面白い。ぜひ友だちご近所お誘いの上やってみていただきたい。

桜井さんのアブノーマル度は、本人の予想に反してちょっとばかりアブノーマルであなたはSMの女王様ですと機械に太鼓判を押されました。
おかしいなぁ。ボクみたいな純情な青年がアブノーマルだったら、きっとみんな相当のアブノーマルだぞこりは。

たとえば「 ある朝起きたら、頭から正体不明の植物の芽が生えていました。あなたならどうしますか? 」という質問。
答えは「 抜く 」と「 育てる 」の二つなんですが、どう考えても育てるでしょう。それなのに、抜くと答えているひとのほうが多いだなんて、世の中間違ってる。
『 しゃべるフラワーロック 』とか『 ジャックとお豆の木 』とか生えてきたら。なんて考えたら楽しいでしょう?勿体なくて抜けないでしょう?

そんな女王様桜井さんは来月名古屋へ出張です。撮影とかなんたらかんたらで京都へ行くかもしれません。
いい機会なので、第一回ネバブラオフを京都でやろうかと思ってます。詳細はトップページにて後日連絡いたしやす。
参加条件はアブノーマルチェック済みであること。なのだ。

中学・高校生のころ、憧れの対象となる女子というのはだいたい決まっていた。可愛くてスタイルがよくて明るいコ。
ちょっとぐらいの欠点は気にしない。女友だちからは不評であっても、すこしぐらい悪いことしても気にならなかった。
そのかわり、鼻毛が出てたりすると幻滅したし、車酔いで嘔吐したりするのを目撃すると途端に憧れが消えていった。

それが歳を重ねるにつれて、どんどん変化してきている。
いくら綺麗でスタイルがよくても、道端に平気でゴミを捨てたり、レストランの灰皿を持ってきてしまったり、そんなふうにモラルを守れないのには嫌悪感すら感じる。
逆に、鼻毛が出てようが乳毛が伸びてようがそんなの全然平気。「 うんちしてくるからちょっと待ってて。 」なんてさらっと言われたら惚れ惚れする。

街往くカップルを見てもわかる。10代のカップルはだいたい同じような容姿だ。美男には美女。美女には美男。
でも20代後半や30代になるとちょっと違う。なんであんな男にあんな可愛い女が?なんであんな女にあんなカッコイイ男が?と思ってしまうようなカップルを多々見かける。

それは『 美しさ 』や『 カッコよさ 』の定義が、おとなになるにつれ少しずつ変わっていくからだと思う。トータルでひとを判断するようになっていくために。


うちの近所に、三味線教室を開いている50歳ぐらいの女性がいる。
お世辞にもいいとはいえない顔立ちをしているのですが、姿勢よく歩き、仕草にも無駄がなく、話し方にも気品があって、着物をとても着慣れている。
話す機会があるときはなぜか緊張してしまい。きっと、こういうひとを『 美人 』ていうんだろうなぁといつも思う。


美しくなりたい。
目で知る美しさではなく、肌で知る美しさを手に入れたい。

無題

| コメント(0) | トラックバック(0)

あまりにも不甲斐ないもんだから上司に説教してたら泣きそうになったので一回休み。

記憶

| コメント(0) | トラックバック(0)

「 この瞳がシャッターだったら。 」時々そんなことを願うことがある。女子高生のパンチラが見えたときや巨乳ちゃんのブラチラが見えたときはもちろんそうだけど、帰宅途中に眼前に広がる夕焼けに遭遇したときや、小さな子供が飼い犬とじゃれあってる様を見ていると、いまここにカメラがあったらなぁと思う。

ひとの記憶はとても曖昧で、時が経つにつれて美化されたり劣化したり欠けたりする。不思議と、嫌な思い出や光景はいつまでも脳裏に残るのに、楽しかったことや感動した場面が徐々に薄れていく。それがかなしい。
だから写真を撮ったり、紙やこうした場に書くことでいまを残しておく。どれもこれも大切なもの。

記憶は脳に残る。普通はそうだ。でもそうともいえない事例も数々ある。人体って奥が深い。
心臓移植をうけたら、提供者の生活や関係者が夢にでてきたという話。角膜移植をうけたら、それまでとは人に対する見方が全く違ってきたという話。他にも色んな話がある。

どこに記憶が残っていくにせよ、この目で見てこの耳で聞きこの鼻で嗅ぎこの口で味わいこの手で触れたものはすべて、この体のいずこにかは蓄積されていく。それは外からは見えない貴重な財産。
そんな体内財産を増やして豊かになるために、ボクやボクらは生きてゆくんだと思う。

センチメンタムジャーキーな秋の夕暮れより

気がついたらゲストブックの記帳が100人を超えてますね。みんなありがとう。早速富士山に登っておにぎり食べましょう。高山病になると危険なのでボクは行きませんけど。

みなさんは洗顔には気を使ってますか?朝は冷たい水で洗ったほうがいい、とか。いや朝はぬるま湯でやさしく洗ったほうがいいんだ、とか。
洗顔フォームも色々試してどれがいいのか悩んでませんか。

そんなあなたにお勧めなのが、桜井さんの体内生産によって作られたズキュンミルク配合の『 顔射パック 』。コラーゲンも微妙に混じってる感じがしますので、これであなたも美顔にグンと近づいちゃいます。テッカテカ。

そんなガセネタは置いといて、ほんとにお勧めなのが『 檜の石鹸 』。
檜の灰を原料にしたこの石鹸、なんとかがかんとかでなんとかにいいらしく、洗顔後の肌触りがすんごく気持ちいい。
おまけに檜の薫りがあたりに漂い、リラクゼーション効果も得られるという優れもの。うーんもっこり。

そんな素晴らしいミラクル石鹸。通常価格一個780円のところを、今回はなんと特別に2個セットにしてこの驚き価格。

2480円


ぼったくらせてください。

「ネバブラにはどんなイメージを持っていますか 」
・あはーん。に5票もはいっているのはネバブラらしいと思う。
・すごく苛めてあげたいんですけど。(みく)
・いいこと言ったのでお年玉あげます。(ハル)

「 サイトの作りなどに不満は感じますか 」
・会社でコソコソ見るのにヒヤヒヤします。っていう不満は、エロくしないでってことですか。
・Mac本体がないのでいかんともし難く。(つまりは買ってくれくれっていう遠まわしなおねだり)

「 これからのネバブラに望むものはなんですか 」
・もっとエロを。ってのはあれですか、過激な写真とかエロエロな日記をってことですか。
・会社をクビになっても閉鎖しないでなんとかするのでボクを養ってください。(ひとみ・由央)

「 写真に対しての感想を率直にお願いします 」
・かっこいい。というのはたとえばどの写真なのかなぁ。
・素敵なエロって(笑)。(山下)

「 モデル応募できない理由があったら教えてください 」
・ボクだっていい写真を撮れる自信なんてないんです。
・既婚者でも撮影はしますので。
・旅費はもうそろそろ貯まったはずです。(ラメ)

「 詩を読んでの感想を率直にお願いします 」
・ワンタッチチンコなんで詩を書くときは外してます。だからきっと女性的になるんだと思う。
・女性の心がわからないから、女性からみた男性のこころのほうがわかりやすいのです。(なつ)

「 泣いたり怒ったり笑ったりした詩はありましたか 」
・もっとみんな投票してください。シクシク

「 どのような素材があったらいいですか 」
・大きいサイズのものはリクエストしてください。
・男性と子供については機会があれば。

「 桜井さんはどんな人だと思いますか 」
・もしかして真面目。なんて騙されてはいけません。
・巨根。。。そう言われてみたい。(切ない目で)
・優しいとか絶対勘違いだよ!(恋)

「 桜井さんはネゲットしてると思いますか 」
・頑張ってネゲットしていくので待っていてください。

「 桜井さんに会ってみたいですか 」
・あと5人で100人ハーレムだ。わーいわーい。
・かわりにボクには生尻見せてくださいね。(ひとみ)

「 オフ会があったら参加しますか 」
・近場っていうのはやっぱり東京か大阪なのかしら。
・そのときは揉ませてください。(雪乃)


京都にも行きたいし大阪でオフ会ってのもいいかなぁ。ちょうどいまJALのバーゲンフェアの期間内だからチケットとっちゃおうかしら。
と思ったのですが、すでに意中のチケットは売り切れでした。また来月チェケラッチョしてみます。覚えていれば。
ところで、京都に雪が降るのって何月ぐらいですか?

とりあえずは、いまだに毎日送られてくるウィルスメールをなんとかしてもらいたいでごわす。
毎日勝手にエロエロ画像が送られてくるようになるウィルスとかだったら、よろこんで感染するのに。


いま頷いたでしょ?

『 便下痢 』。以前の日記や掲示板の書き込みで触れたことがあるかもしれない、この恐怖の便下痢。読んで字のごとく便秘と下痢がいっしょに襲い掛かってくる現象。いうなれば、大腸内における同時多発テロ。
乱れた食生活を送っていたり、冷たいものを大量に摂りすぎたりすると発生することがあります。

この便下痢はなぜかここぞというときに限っておきる。
ビリヤードの大会に出場しているとき、大事な会議に出席しているとき、長距離ドライブでしかも渋滞に巻き込まれているときなど。
とくにデートの最中に頻繁にあらわれる。

この前も女子とビリヤードをして遊んでいるときにテロが発生し、そのあとラブホにいっても鎮静することはなく、合計1時間以上も便座のオブジェとなった桜井さんは排便に力を使い果たし、ナニもすることなく眠りについてしまったとさ。

なんて言ってますがほんとは眠かったわけではなく、もしプレイをしたら、お口でジュボジュボしてもらっているときに下のほうからおいにーが漂って申し訳ないと思ったからなんです。
おまけにルーが出ちゃったりしたらしゃれにならないし。
つまり据え膳食ったら男の恥なんです。

ちなみに↑のマーカー部分はテストに出るから覚えておくように。
(3年6組担任桜井まこと。もちろんハレンチ学園。)

ポルノーガイスト現象によって購入を余儀なくされたエロエログッズ。先週末に届き、休日中に全部トライするぞと意気込んでいたのですがエロエロとありまして、すべてはトライしきれませんでした。モンモン。

目隠しとセットのアニマル手枷は、見た目かわいいけど自分で外せちゃうのが欠点。 カプチーノローションはおいにーがついきーなので、使うのはちょっと覚悟が要りそう。

そんななかでヒット商品だったのが『 ボンテージテープ 』。
赤く艶やかなこのテープは、肌には粘着せずテープ同士だけがくっつく優れもん。手や足にぐるぐる巻くとかなりの拘束力が得られるうえに、見た目もエロい。
目隠しをされテープを巻かれて悶える姿を見ているだけで、暴れん棒はもう汗かきまくりでテンパってました。女子のほうはさらにウハウキだったらしく二桁もカミングしてた。イカせ冥利に尽きる。

そんなエロエロライフばかり送っているのでミニロトが外れました。抽選がはじまる前にデニーズでくじをひいて、デザート券をゲットしたために微妙に運をつかったのが原因。
まぁ、明日になればロト6で一億ぐらい楽勝で手に入るので、1000万とか別に要らないですけどね。そんなん鼻くそみたいなもんよ。

1000万の鼻くそって、きっとすごい珍味な感じ。

沖縄のひとは、雨が降っても台風がきても傘をささないって本当ですか。これはペンですか。いいえ桜井です。

『 北の国から 遺言 』観た!濡れた!枕!
純くんと邦ちゃんはキャラ自体がもう反則すれすれなのに、あんなストーリーとか台詞はずるい。笑わずにはいられないし泣かずにはいられない。
でも終わり方に違和感をおぼえたのはボクだけ?

すっきりしないのでミニロト買いました。はじめて。
いっしょにロト6も買ったよ。たぶんどっちか一等確実。
だってボクと妹くんの誕生日の組み合わせとか当たらないはずがないもん。

ロト6のほうだったらビリヤード場はじめます。毎日レディースデイで男性客は5割増し。
ミニロトのほうだったらモアイとにらめっこしてくる。そんで法律ギリギリの範囲で鼻毛とか移植してくる。マープ。
中途半端な当選金のときはこれ、

http://www.shopavrio.com/goods/ergorest.htm

お店で見つけてめちゃくちゃ欲しくなったの。

でも、診察台プレイで足を縛りつけるのにはちょっとサイズが小さい気がする。あれ、おかしいな、設計ミス?

女子の身体は好きなところだらけなんですが、一箇所だけ、どうにかならんもんかなぁと思うところがあります。
それは足。脚ではなくて足。

いままで数々の女子の足をみてきましたが、はっきりいって桜井さんの足のほうが美しい。というか、桜井さんに限らず男子のほうが女子より綺麗だと思う。
とくに歳を経るにつれてそれは顕著に。

高校生ぐらいまでは女子のほうが綺麗なのですが、社会人になりヒールやサンダルなどを履く機会が増えていくと、擦り傷・切り傷・痣がどんどん増えていく。
仕方ないといえば仕方ないことなのかもしれませんが、これってなんとかならないものなんでしょうか。各靴メーカーさん。
小指に負担のかからないヒールとか、肌に優しい素材のサンダルとか。作ってみてもいいと思うよ!東京靴流通センター

店員:「 当店は販売店ですので製造のほうはちょっと… 」

門前払いでした。

セクシーポーズの鮎川なおみ

と、かけまして

穴の開いたやかん

と、ときます
その心は

どうにもこうにもたまらない


そんな我ながらウマい問答をしている場合じゃなく、桜井さんはいま実際に、とてもたまらないわけなんです。何がたまらないかって携帯。携帯を替えたくてたまらない。

SH251i。もう、写真が綺麗に撮れるってんで喜び勇んで買ったわけなんですが、なんとこやつ、スケジュール機能がないんです。カレンダーがないんです。
「 その携帯誰んだ? 」
「 彼んだー。 」
それくらい困る。

しかも歯科も鹿も、メモ機能もないんです。日記のネタとか詩とかがフイに浮かんだときは、仕方ないから新規メール作成して本文に打ち込んで保存してるの。
ほんとに困りんご。
だから早くソニーがカメラ付き携帯をだすように、誰か圧力かけてください。100気圧ぐらい。標高1000mにゴー。

あぁ、愛しのクリクリペッペ。
親指攣るまで回させて。

リニューアルしてから昨日までの間に、トップページ以外をブックマークしたひとは37名。
月のものに代わってお仕置きしちゃうから速やかに名乗り出るように。

『 おもチャンネル.COM 』が休業になってしまって未来に絶望を感じていた矢先、おろおろしていたら『 Love Piece Club 』というステキなサイトを見つけました。これもエロゴットのおぼしめし。ウーラー。

見るだけよ。眺めるだけよ。空気が入っただけなのよ。
そう思っていたはずなのに、ふと気がつけば買い物カゴはすでに飽和状態。だーれーだー。
きっとあれですよ。ポルノーガイスト現象ってやつですよ。
しょうがないなぁ、もう、やつの仕業なら逆らえないや。

そんなわけで、欲しくもないエログッズが週末には届きます。
キウイ味ローションとか超楽しみ。

『 ウィンドウズだとちゃんと見れるけど、マックだと掲示板もゲストブックも見れないぞこんにゃろう。ちゃんと見れるように直さないと、桜井が大事にしてるエロ玩具を袋ごとちょうだいするぜ。 快盗ズブっと 』

そういう予告状というか脅迫状が送られてきました。子供郵便の切手で。恐怖新聞といっしょに。
ちょうど燃えるゴミの日だったのでいっしょにゴミの袋に入れておいたよ。ふー、あぶないあぶない。
見なかったことにしておけば大丈夫。おじいさんとおばあさんは末永く合体しましたとさ。めでたしめでたし。

?で、済めばいいんですが、そうもいかないですよね。
あ、そこ、殺気放たない。せっかく寝付いたしょうたくんが起きちゃうじゃない。子守唄リピートしすぎて夜寝るときリフレインして気持ち悪いんだぞ。

わ、わかったわよ。なおすわよぅ。もう、マックってばなんでこういうこと聞いてくれないのかしら。おばさんこまっちゃうわ。
そもそもあれでしょ。あんまり普及してないからでしょ。だからオフクロソフトがアイーンのバージョンアップをちゃんとやんないんでしょ。
だったらあれだわ。マクドナルドだって70円だか50円だかでがんばってるんだから、同じマックでしょ、ワンコインで買えるようにすればいいのよ。スマイルなんて0円よ0円。デスプレイも0円にすればいいのよ。しなさいよ。

え、なに?ディスプレイって笑わないの?話しかけたら応えてくれるんじゃないの?
あらやだ、けんじさんたら適当なことばっかり。知りもしないのにすーぐ知ったかぶりするんだから。でもけんじさんステキなのよねぇ。とくにあっちのほうが。おほほほほほほ。

え、なに?やっぱりワンコインは無理です?シープーユーとか目盛だけでもワンコインじゃ買えません?
なに言ってるのあなた。気合がたんないのよ。
最近の若いコは、すーぐそうやって諦める。はじめから無理だって諦めてたらなんにもできないでしょ。もう。おばさんが一から鍛えなおしてあげるわ。
あら、そこの、かわいい坊や、こっちいらっしゃい。おほほほほほほ。


だそうです。アップルさん。

どうもどうも堂本兄弟。どっちが兄だ弟だ。なんて興味のあるふりをしてみましたが、どっちかがツヨシっていう名前だっていうことしか知りません。秋間近な桜井のとっつぁんです。
とりあえず8月2日の日記は忘れてください。あれってきっとゴーストライターが書いたんだよって噂。

宇多田ヒカルが結婚したというデマを妹くんから聞かされ、でもそれがデマじゃなくてしかも相手は15歳も年上らしいとのことでたまげんぱ。
あらいやん。そしたらボクもまだまだいけるじゃないですか、15歳年下。ざっつ12歳。食べごろ。食べごろ?梨?
12歳ぐらいだと、お嫁にもらうより養子にもらうほうがかえって自然だ。「 まこパパ買い物いこうよ。 」なんつって。
(こんな妄想で目頭が熱くなる自分がこわい)

まぁでも、応援してあげたいですね。
同じく、歳の差カップルとして話題になった安室のほうは別れることになってしまいましたが、そんなん関係なしに幸せになってほしいものです。
歳の差なんてなんのその。

がんばれ!

安達祐美。

「 同情するなら髪をくれ。 」
それはモト冬樹。

『 クニマツの政 』という漫画がある。週刊少年マガジンに連載されているもので、ひとりの男がうでっぷしと志で政治家を目指すというものだ。
毎週水曜日発売なので、当然今日もコンビニで買って昼休みに読んでいた。

そしたらなんと桜井さんてば、感動して泣きやがった。
それも会社で。

あ、ここ笑うとこね。
無理にでも笑ってくれないとつらいよ。
フランダースの犬観て鼻水垂らすとか。そんなバカな。

ボクのめんこい妹くんを誘拐した枯死が、出酢煮ー乱怒とかいう悪の巣窟に拉致した模様。
身代金の要求はまだ来ていないが、昨日の夜はとうとう帰ってこなかった。 にっくき悪の手羽先め!指一本でも挿れやがったらただじゃおかねぇぞ!くらっ (`Д´)!


ジャーのご飯が黄色いので早く帰ってきてたもれ。

詩や小説を書いていると、自分のブラインドタッチの遅さや文字を書く遅さに苛々してくる。
頭の中で流れる物語はどんどん進行していくのに、それを表面化する速度が追いつけない。語学力のなさもそうだ。

いつも待ったをかけて、空想にスローダウンしてもらう。そうこうしているうちに時間ばかりがたってしまって、せっか浮かんだ旋律やひらめきがどんどん抜け落ちていく。

二十歳ぐらいのころだったと思う。寝ようとする瞬間になると、言葉が溢れてどうしようもない時期があった。
枕元には紙と鉛筆を常備しておくのだが、目を閉じると浮かんでくる言葉を書きなぐり、また目を閉じて、また目を開けて…
そんなことを繰り返していくうちに、昇りかかる朝日の先端が窓から滲んでくる。睡眠時間は2時間くらい。そんな日々が一ヶ月ほど続いた。
不思議と、日中に眠気を感じたことはなかった。

いまでもたまにそんなことがある。でもそれは数十日に一日ぐらいの割合でしかなく。それが寂しいし怖いと思う。
老いていくことは仕方がない。体力や知力が磨り減っていくことは、どうやっても避けられないこと。
けれど、以前は確かにここにあったはずの感性が薄れていくことは、自分が崩れていくようで怖い。

「 なにやってんの?誰だおまえ? 」そう、昔の自分に言われるようになる時が、いつかきてしまうかもしれない。
なるべくその時が先になるように、いまはただ、ハングアップするまで動こうと思う。限界にならなければ限界はわからないから。

いつになく、センチメンタルジャーニーな桜井でした。