2006年8月アーカイブ

覚えてきた言葉はカプティとエローイだけ。こんにちは、ニッケル三世です。ただいまメンソーレ!!

・成田の某ホテルの焼肉丼は2500円。ぼったくりっていい意味じゃないのよジョゼフ?
・ベルト外されたの、あたしだけ。
・MI3が観たくてずっとスタンバイしてたのに、いつまでたっても”上映まであと30分です”のままなので変だなぁと思ってたら、画面切り替えないと表示が変わらないことに気付いたの着陸直前5分前。ひどい!もう一度あのひとの胸へテイクダウンさせて!
・タイ女性はヒゲを剃らないので、みんな蝶野。
・チップがないと、笑顔が消える。
・またフットマッサージ行ってきた!今度は耳掃除付きのうえ2時間コース。もちろん帰りはノーパンだよ。
・下のお口も激辛コース。
・ゴキブリの頭が茶色い、しかも横綱。
・英語を知ってるふりをしたらたくさん話しかけられたので、とりあえずひき笑いしといた。
・車が時速240キロ出る。
・帰りの飛行機でなんか黒いのが出る。
・成田エキスプレスが1号車1番A席で気分が良かった。でも逆方向発進で吐きそう。

タイのお店は中国みたいに買え買えオーラ出てないので、街中を歩きやすかったです。でも夜はゲイやニューハーフのかたがいっぱいいて、自分も同僚に誘われたらどうしようってずっとドキドキしてた。 …これって、恋?

・同窓会は色々ありましたが、後輩に「かっこいいですよね」と言われたことしか記憶にありません。都合がいい。

・甥っ子姪っ子がさらに増えて、軽い託児所になた。

・花火大会のメインは、場所取りと屋台巡りです。

・中古ノートパソコンを買いました。小説書きますよ。エロいの。(うそ)

・おいでよどうぶつの森の化石発掘に情熱大陸。

・毎朝野菜フルーツジュースを作って飲んでいるので、おならがラッパのように出ます。

・三食自炊になったら、外食すると味が濃くてたまらん。

・ハリアーが夏ばてで入院。携帯もいっしょに入院。

・来週タイに出張です。現地妻と逢引してきます。


休み中に使い果たして精巣が空なので、デートのお誘いは週明けからでお願いします。ぼくがんばる。

ヌー

| コメント(0) | トラックバック(0)

ヌーブラ、ヌーサンときたら、次はやっぱりヌーパンですよね。いざというとき便利だし、すごい納得。
でも世の中には、もっとヌーしたほうがいいものってあると思う。

・ヌーヅラ
・ヌーレンズ
・ヌーウォッチ
・ヌーヒゲ
・ヌーボクロ
・ヌーミン

みんなもヌーして楽になるといいよ。

あぁ、懐かしい、会社のトイレットペーパーの硬い尻触り。
うーん。シャバの空気まいう?。
というわけで、今日から出勤してます。再検査のほうは、予約がいっぱいで当日検査してもらうのは無理でした。
なのでこれから4日間に分けて、CTスキャン、超音波検査、胃カメラ、MRIと、人間ドックさながらに徹底検査してきます。とりあえず来週。あと月末に。

今回かかった急性膵炎。重度のものだと死亡する確率が20?30%もあるのだそう。あとで調べてみてびつくりった。
退院後、慌てて本屋巡りをして、色々と本を買いました。
「膵炎のひとのための食事メニュー」「よくわかる食育」「健康ジュースレシピ」「自分で作るお弁当」「実録・人妻の性」
どれもこれもすごいためになる。

脂質はあまりよくないっていうことで、何を買うにしてもちゃんと原材料と栄養素を見るようになった。おかげで、見かけない名前の成分がはいっている食品がこわくて買えない…。
それと、会社のお昼のお弁当、もともとあまりおいしくないと思っていたので、自分で作ることにした。今朝も早起きして、野菜ジュース作りながらお弁当詰めてた。鼻歌歌って。まじきもい。

炊事、洗濯、夜のお供。三拍子揃った嫁入り前のあたし。
問題があるとすればそれは賞味期限。(よくできました)

体重が減りすぎて、もう笑うしかないピノキオです。
どうも。ご心配おかけしてして、ごめんして。

病名は膵臓炎。そして今日、無事(?)退院しました。
でも明日また別の病院に行って、再検査してきます。
というのも、膵臓炎はこれで二回目で、父が膵臓癌だったということもあり、一度精密検査したほうがいいかなと。

それに今回入院したところって、あまり評判のいい病院じゃなかったので。(近場で夜緊急だとそこしかなかった)
実際に、医師も看護士も応対が悪すぎる。「痛い」って言ってるのに、患部触りながらほかの医師と談笑するの!ひどい!

いちばんひどいのは、看護婦がみんなズボンだったこと…。
なに?もうスカート姿のナースってAVでしか見れないの?