2010年6月アーカイブ

結果はみなさんご存知の通り、残念ながら負けてしまったわけですが、日本代表ほんとによく戦ったと思います。
PKを外してしまった駒野を含め、全員胸をはって帰国してほしいです。
サムライブルーよ、感動をありがとう!!

守りに守り抜いた試合内容でした。
ひとつだけ欲をいえば、中村憲剛を投入したあと、攻めに比重をおいて点を取りにいってほしかったなぁ。
もっと勇姿を見たかったです。次の試合もっ。

 

もう日本代表が見れないと落ち込んでるみなさんにこちらの動画を。
これ見て元気だしてください!

日本代表、決勝トーナメント進出おめでとうございます!!

わーい、わーい、うーれーCーEーーー!!

なんか、ほんともう、いい試合だった。
グループリーグ始まる前の、連敗した前哨戦の時には感じられなかった、選手の「やるぞ!」っていう気迫みたいなのが伝わってきて、感動しました。
岡田監督、リーグ戦はじまる前に"もし決勝トーナメント行けたとしても1勝1敗1分けで得失点差でギリギリじゃね?"とか言っててごめんなさい。こんなに守備耐えれるチームになっていたんですね。ベスト4、期待していいんですよね?

 

    |ツ ヾ\{   (⌒\;;;;;;;;,,      ,,,,;;;;;;;;;;:'    //ミっ}
    i 仆、\\_,ゝ、  \__      ____  //!シ /
   { 、{ `r‐-、/´,.\  \ー====f'" ,..r―r-、`゙ソノ レ'i }
    、 Y ゝ、  \   \  \ ̄ {_ `==≠' /⌒)|  ノ
    \| (  \  \  \   \ ゙=====≠   / |/
       、 \  \  丶、 \   \     /    { /
      人  \   \  ` ̄`゙    `ー-┘    |/
     ( {::ハ  /\   \                }
      ハ!:::\! .:: \                  }ヽ,
      }::::\:::::\  \                /::;ノ
    〈:::::::::ノ/ ̄\                     |::ィ
     |::::::::":::::::::::::::::\                {/:::`ー―-┬r-、

 

前半戦が終わったとき、フリーキックで2点とか、0点で抑えてるとか、あまりにもできすぎてて逆に不安だった。
それが、デンマークのパワープレイにも耐えに耐え、PKで1点とられて1点差になってやべーとか思ったら、今度は流れの中で1点返すなんて、ああ、ほんとにいい試合だった。。いい試合だったよ!!

 

次は29日、相手はパラグアイ。
また、感動する試合を楽しみにしてます。
がんばれ、サムライブルー!!

ちなみに、いちばんグッときたシーンは、フリーキックでもゴールシーンでもなかったりします。
それは、前半32分、中盤でボールを奪った遠藤から右サイドの松井にパス、そのボールを受け取った本田がゴール前に入れたクロスに遠藤が走り込んで、なんとダイビングヘッドで飛び込んだ、あのシーン。
遠藤のプレースタイルを知っているひとならわかると思うけど、普段そんなことはしない選手なので、なんていうか、こう、気持ちとか、思いとか、勝手にそんなことを感じて、涙が出そうになりました(笑)

遠藤ー、次もがんばってー!

 

《おまけ・1》
英語ですが、このページの HAVE YOUR SAY ていう欄に、賞賛のコメントなどか書かれています。いい気分になれるので読んでみてください。ウシシ

《おまけ・2》
グループリーグがはじまる前の6月13日に、小森純が試合結果を予想していたのですが、点数がぴったり当たっていてちょっと怖い(笑)

すっかり餌付けしてしまった、ジジ(勝手に付けたノラネコの名前)。

外出しようとドア開けたときとか、帰ってきたときに玄関先で待ってる姿見ると嬉しくてボッキする。

携帯で撮った粗い画質で、しかも横向いてるけど見てくださいうちのジジ。

他人にとってはそんなに興味がわかない赤ちゃんとかペットの写真を、自慢げに何枚も撮って見せるひとの気持ち、ぼく最近やっとわかったよ!

日本勝利!うれしい!
みんなよくがんばってくれました!

得点決めた本田はもちろんのこと、いいところに顔を出す長谷部、守備にも貢献してよく動いた大久保、ディフェンダーの引き付け役をこなした松井など、みんな持ち味が出てて素敵でした。とくに後半、よく守ってくれました!

前回や前々回のワールドカップと比べると、今回は盛り上がりに欠けている雰囲気がしますが、ぜひグループリーグを突破して決勝リーグに進んでもらいたい。そしたらきっとみんなの期待値も上がると思う。
岡ちゃんの采配はかなり叩かれたりもしてますが、なんとかがんばってほしいものです。

次は19日のオランダ戦ですよっ
オランダ戦が勝てればリーグ戦突破は間違いないと思うので、みんな応援してください!!

 

たとえば
世界が終わるとき
この時を思い出したりするのでしょう

たとえば
向かいの席で並ぶ恋人たちを見て
決断の確かさを疑うのでしょう

 

寄り添い合うことから
別れ歩きゆくことへ
そよ風でひらひらと翻るような
吊るしたハンカチの、裏と表

もう何も、誰も、帰れない
振りほどいたのはわたしでした

 

たとえば
あなたが笑うとき
苦しいぐらい幸せでした

いつかは
世界も終わるけど
苦しいぐらい幸せでした

最近わたくし色々と思うところありまして、生まれて初めて占いというものを体験してまいりました。まあ、占いというかカウンセリングに近いものだったのですが、これがまたなんだか楽しかったです。
世間の占い好き女子たちは、こうやって足しげく通うのですねっ。ちょっとわかった気がします。

場所は池袋。こじんまりしたお店の奥でした。
視てもらったのは、50代半ばぐらいの女性で、なんとか商店のおかみさんといった感じでした。やさしくてたくましい雰囲気。

まず最初にカウンセリングシートに記入します。
今回のポイントはこの2点。

 

仕事
このまま一人で会社を経営していくことについて
(このへんは桜井さんが不安になっている部分です)

恋愛
ひとを愛しているのかどうかよくわからないことについて
(このへんは桜井さんが病んでいる部分です)

 

まず、挨拶をしてすぐ、こんなやりとりがありました。

「まことさん、とお呼びしてよろしいですか?」

「あ、はい」

「まことさん、あなたとても強い念を持ってらっしゃる」

「念...ですか?」

「ええ、誰でも持っているものなんだけど、あなたはすごく珍しい形をしてるわ」

「...」

「螺旋みたいにぐるぐる回ってるんだけどね、それがとても強いの」

「...らせん」

「もう、部屋中に回ってるから、息苦しいぐらい」

「...」

「この部屋じゃちょっと狭かったかな。もっと大きな部屋のほうが良かったかも」

「...そう、、なんですか、、」

いったいどんなものが見えているのかわからないけど、念、という言葉を聞いてハンターハンターを想像してしまった。
ゴンとキルアが天空闘技場でヒソカに会ったときに、「まだ早い」て言われて念で押し返される場面。あれが浮かんで笑いをこらえるのにたいへんでした(笑)

まあ、そんなこんなで1時間ほどお話をしまして、こんなことがわかりました。

 

仕事
誰かの下で働くのには向いていない。
いまのまま自分で会社を経営するか、もしどこかに属するならば、仕事をすべて任せてもらえるようなポストが良い。

恋愛
けしてひとを愛せないひとではない。昔のトラウマか前世のせいで壁を作っている。
ひとを愛したいと思っているのではなく、いままで恋をしたことがないから、恋に落ちたいと思っているだけ。
まず少しずつ壁を下げて、愛を育むという気持ちを持つことからはじめてみましょう。

前世
中世の貴族。よく聞きます(笑)
恋多き男性で、素敵な女性をみるとすぐ恋をしていた。
結婚していようが、うら若い女性だろうが、とにかく気に入れば手当たり次第に。

転機
37歳が節目でいろんなことが変化する。36歳はそのための準備の歳。
来年の1月ぐらいまでにたくさんのひとに会うこと。
いまは大きな行動をせず、37歳になったら行動すると良い。

 

ほんとは仕事のほうをメインで占ってほしかったのですが、ほとんど恋愛の話で終わってしまいました(笑)
トラウマというか、小さいころ母親が家を出て行ったことで、家庭を持つことに対しての不安が根っこにあることは自分でもなんとなく気づいてました。ただ、前世でも好色男子だったことがわかり、こりゃしゃーないなと(笑)

それでも、この先も女性と出会う機会はたくさんある模様。
変な形をした念のせいで、このひとちょっと変わってるかも、と興味を持たれやすいそうだ。
(螺旋の念は特質系?)

 

まあ、正直なところ、自分の向いている方向性は間違ってないと、そう後押ししてほしくて占ってもらったところもあったのですが、けっこうすっきりして帰ってきました。
最後にひいた何かのカードには、「もっと自由に」とのメッセージが。
これ以上自由に、って!とか思いましたが、きっとどこか"らしく"なく生きていたところもあったかもしれません。
これからはもっと自由に!フリーダムに!

アイ!アム!フリー!セックス!